スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週かな、あちこちでよく聞く艦これが気になって始めたんですよ。なんだか未だによくわからないままやってますが、とりあえず比叡が可愛いです。寝てるのを弁解するセリフが可愛らしくていいです。これは当分秘書から外せません。
ただ、このブラウザゲーム、スプリクト重くてかないません。


私そんなに上手くないですが、カメラも趣味として持ってるんです。その写真も貼ろうかなと。一応カゴテリにphoto and essayを追加したので、此処に書いていきます。ちなみに愛用はCanon EOS-7Dです。


さて、私が作るスキンは所々可笑しな(全てがおかしい)点があります。例えば、自衛隊機カラーなのに日の丸デカイとか、痛機のくせに顔にまでパネルライン入ってるとかです。
これなんですが、私はオフラインで飛ぶとき(ただオンはやり方わからない)敵味方アイコンを表示してないんですね。だから近づいて国籍マーク見ないとダメ。この時日の丸小さいと敵味方すらわからないと言う事態に陥ってしまいます。

実際に何度か味方を撃って

「やめてください! それ、味方ですよ!」

と怒られました。大抵は時すでに遅し、味方は火だるまに。
そもそもレーダーなんてない時代の戦闘機なんだから国籍マークは大きくないと変です。

痛機のパネルラインやフムナ指標なんかも実際の飛行機では無いとダメなわけで、リアリティに欠けてしまいます。まあ、痛機にリアリティなんて可笑しな話しですが。
私は変なところでこだわるのが好きなもので困ったものです。

何が言いたいかと言うと、比叡可愛いです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

圧倒的な文末の収束力ですね!笑

No title

ありがとう御座います、圧縮袋に詰めてみましたw

No title

リンクありがとうございます。
今後と宜しくお願い致します。

私も痛機スキンを作る際、パネルラインはなるべく残すようにしています。パネルラインの上からキャラ絵をかぶせてしまうと、どうしても絵が浮いちゃうというかしっくりこないことが多くて…。かと言って完全にパネルラインの下に絵を置いてしまいキャラの顔とかに線が目立つと困るので、絵の上だけパネルラインをうっすら残す程度に調整してたりします。が、この調整はなかなか絶妙で難しい所ですね…。

No title

リンクこちらこそありがとう御座います。

そうですよね、絵が浮いてしまうとそれだけで一気に安っぽくなってしまいますし。
折り合いをなんとかつけないと・・・・・・。
プロフィール

アレロパシー

Author:アレロパシー
私、アレロパシーとその友人、サバンナによるスキン制作ブログです。アレロパシーサバンナ共に紫電改を主に使っています。

スキンのdownloadは下のカゴテリから飛んで、各記事のURL先の緑ボタンを押してできます。

テンプレートなど著作権など確認はしていますが、不備があるようであればコメントをください。再確認後、問題があれば対象のファイル、または記事に適切な対処を行います。

スキン、写真の無断転用は禁止です。個人間のみでお願いします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ひと
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。